Pocket

4月から、明治メイバランスのむヨーグルトが新発売されることになりました。

 

メイバランスブランドから初の発酵乳規格が爆誕しましたので、ぜひお試しください!

 

商品特長

毎日の食事で不足しがちな「6大栄養素」と、「フラクトオリゴ糖」、「中鎖脂肪酸」がバランスよく摂れる、栄養バランスの不安を解消し、腸内環境を整え、健康維持をサポートすることができる商品です。

 

商品誕生の背景

  • 今後、後期高齢者は増加の一途をたどるとされている

 

  • 明治の宅配を利用されているお客様は70%以上が60歳以上であり、これは国内の人口構成比以上の高齢化である

 

  • 明治メイバランス(常温既存商品)は発売以降売上を伸ばし、主として高齢者の栄養補給を目的に医療機関および市販店頭においてNo.1シェアを維持している

 

  • その一方で、明治メイバランスの非購入理由として、「価格が高い」「おいしくない」が挙げられている

 

  • そこで、メイバランスで培った栄養設計に、発酵乳で培ったおいしさを掛け合わせ、市販品より低価格を実現しつつ、習慣化作りに最適な宅配専用商品として新発売することに決定

 

6大栄養素の重要性

6大栄養素とは私たちが身体を作り、エネルギーを得て、生きていくうえで必要な6つの大きな栄養素の事です。

  • たんぱく質

  • 脂質

  • 糖質

  • 食物繊維

  • ビタミン

  • ミネラル

それぞれにそれぞれの働きがあり、どれが欠けても健康にはよくありません。

 

特に食が細くなると「低栄養」状態になります。

これは放っておくと大変危険です。

 

「低栄養」→「フレイル」→「サルコペニア」→「ロコモ」→「寝たきり」

 

のように、低栄養は寝たきりへの第一歩と言えます。

 

株式会社明治ホームページ 栄養ケア倶楽部栄養ケア情報 のリンクを貼っておきます。

 

フラクトオリゴ糖とは?

砂糖の代替甘味料として使用され、砂糖の半分程度の甘さで、カロリーも半分です(1gあたり2kcal)

 

難消化性のオリゴ糖で、ヒトの消化酵素では分解せれず大腸まで届くので、腸内善玉菌のエサとなり善玉菌の増加を助けます。

 

また、糖として消化されないので、血糖値を上げないというメリットもあります。

 

腸内善玉菌のエサになるということは、もともとあなたの腸内にいる、あなたに適した善玉菌を育てることができます。

 

 

フラクトオリゴ糖は1日1gとると腸内フローラが改善し、1日3gとると整腸作用が得られるとされています。

 

ちなみに、フラクトオリゴ糖3gを食品で摂ろうとすると・・・

 

バナナ10本

 

トマト13個

 

にんにく12玉

 

玉ねぎ6.5個

 

ごぼう5.5本

 

そんなに食えるか!と思ったら、明治メイバランスのむヨーグルトを1本お飲みください。

 

中鎖脂肪酸とは?

中鎖脂肪酸はMCTともいわれ、ダイエッターの間では知らない人はいないほど有名です。(本当か!?)

 

一般的な油(サラダ油、オリーブオイル等)に含まれる脂肪酸を長鎖脂肪酸といいます。

 

それに比べ分子の長さが短い(約半分)のが中鎖脂肪酸。

母乳、牛乳、ココナッツオイルなどに多く含まれています。

 

中鎖脂肪酸は長鎖脂肪酸に比べ分解速度が速く、蓄積しにくいと言われています。

 

一般的な油よりも素早く消化・吸収され、すぐにエネルギーになりやすいという特長を活かし、医療現場・スポーツ分野における栄養補給や、生活習慣病予防など、様々なシーンで利用されています。

 

最後に

「明治メイバランスのむヨーグルト」

この商品は主に、食欲がわかず、ご飯が食べられない高齢者をターゲットにしていますが、その子供・孫世代の方にも知って欲しい商品です。

 

自分自身のためだけではなく、大切な人の健康のためにも宅配をぜひご利用ください。

 

試飲も受け付けておりますので、お気軽にどうぞ。試飲のお申し込みはこちらから