Pocket

2021年夏の長野県代表は松商学園

夏の風物詩とも言われる高校野球選手権大会(第103回夏の甲子園2021)。

2021年度長野県大会は、7月3日(土)に開幕し、決勝戦は7月23日(金)におこなわれました。

今年は松商学園(松本市)が4年ぶり37度目の優勝という結果でした。

(長野大会結果)

新型コロナウウィルスの影響で全国でも事態をする学校があるなど、注目が集まる今大会。

甲子園は8月9日から開催されます。

今年もアツい夏をみんなで見守りましょう。

 

健康は一日にしてならず

高校球児たちは夢に向かって毎日コツコツ練習に励んでいます。

毎日コツコツは健康においても大事なこと。

健康は一日にしてならず。

毎日続けることがとても大切です。

そのために宅配というシステムは便利です。

定期的に家に届くので、あとは飲むだけ。

無理なく続けることができます。

 

宅配を通して、お客様と接していると、「もう先が長くないから・・・」とおっしゃるお客様がいらっしゃいます。

しかし、人生100年時代と言われている現代、70代・80代はまだまだ7回裏くらいです。

これからが面白くなってくるところです。

そのクライマックスに健康でいなくては楽しめません!

最後まで諦めない球児たちは多くの人に感動を届けてくれます。

皆様も自分のことを諦めないでください。

これからの皆様の人生を支えるマネージャーでありたい。

マム・シモムラは宅配を通じて皆様を支えます。

宅配・試飲のお申し込みはこちらから