Pocket

この度、株式会社明治が9月11日を「たんぱく質の日」と制定しました。

発表イベントには明治のたんぱく質強化商品群「TANPACT」のCMキャラクターでもある、

田中みな実さんとずんの飯尾和樹さんが登場し、アピールをしてくれました。

 

なぜ9月11日なのか

人間のカラダをつくっている「たんぱく質」は合計20種類のアミノ酸から構成されており、

その中で体内で合成できない9種類のアミノ酸を必須アミノ酸と呼び、それ以外の11種類を非必須アミノ酸と呼んでいます。

その9と11で9月11日としました。

必須アミノ酸の詳しくはこちら

 

期間限定ユニット「TANPACTors」結成

上記のイベントでは、飯尾さんとジャニーズJr.の新生グループ「IMPACTors」がコラボし、

たんぱく質摂取を応援する期間限定ユニット「TANPACTors」の結成も発表されました。

明治「TANPACTors」特設ページ

 

明治「TANPACT」は、日本のたんぱく質摂取量の低下や低栄養という社会課題解決に貢献する商品として、「いつでも、どこでも、おいしく、手軽にたんぱく質を摂取できる商品ブランド」として、昨年3月に発売を開始し、9月からは新商品を追加、24品に拡充するなど取り組みが拡大しています。

 

たんぱく質について

私たちのカラダは様々なたんぱく質によりつくられており、カラダの全重量の約6分の1がたんぱく質で出来ていると言われるほどです。

その色々な種類のたんぱく質は、それぞれが大事な役割を担っています。

例えば、筋肉、血液、骨や美肌づくりに欠かせないコラーゲン、髪の毛の素材となるケラチンもたんぱく質の一種です。

このように、私たちのカラダにとってたんぱく質はなくてはならないものということが分かりますね。

そんな中で、牛乳、チーズやヨーグルトなどの乳製品を食べることで手軽に多くのたんぱく質を補うことができるんです。

また、これらの食品はたんぱく質だけでなく、脂質や炭水化物、ミネラル、ビタミンなどもバランス良く含まれており、健康の維持・増進にとても有効な食品と言えるでしょう。

 

宅配専用の明治TANPACTロコケアは牛乳が苦手な方でも飲みやすく、気軽にたんぱく質が摂れる人気商品なのでおススメです。